CLIの概要
  • PDF

CLIの概要

  • PDF

Classic/​VPC環境で利用できます。​

NAVERクラウドプラットフォームが提供するサービスとソリューションを効果的に管理できるように、CLI(Command Line Interface、コマンドラインインターフェース)を提供しています。 LinuxとWindowsで開発ツールをインストールして構成したら、NAVERクラウドプラットフォームのさまざまなサービスをコマンドラインでコントロールし、スクリプトを開発して自動化できます。 大きく基本CLIと互換CLIで区分できます。

NAVERクラウドプラットフォームが提供する3種類のCLIに関する説明は、次のとおりです。

  • 基本CLI:NAVERクラウドプラットフォームの一部サービスを管理できるNAVERクラウドプラットフォームCLI(Ncloud CLI)。 互換CLIを除いた全てのCLIを意味
  • 互換CLI:他社サービスのCLIと互換するNAVERクラウドプラットフォームのCLI。 AWS S3と互換するObject Storage CLIやOpenStack Swiftと互換するArchive Storage CLIがある

CLIガイドのご案内

CLIガイドは、効果的にNAVERクラウドプラットフォームの様々なCLIを利用できるように、以下のようなテーマで構成されています。 各テーマでユーザーが確認できる内容は次のとおりです。

  • CLIの概要:CLIガイドや共通の情報、CLIの分類別紹介、リクエストやリスポンスデータのタイプ情報のご案内
    • CLIの概要:CLIガイドおよび基本CLIや互換CLIの紹介と、利用に役立つ関連リソース、FAQのご案内
    • CLIの設定及び紹介:CLIの初期設定方法、及びCLIの構造、コマンド等の関連情報のご案内
      • 基本CLI:Ncloud CLIの初期設定方法と紹介
      • 互換CLI:Object StorageとArchive Storage CLIの初期設定方法と紹介
    • CLIのダウンロード:CLIのダウンロードと最新情報の確認
  • Compute:Computeのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内
  • Storage:Storageのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内
  • Networking:Networkingのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内
  • Database:Databaseのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内
  • Big Data & Analytics:Big Data & Analyticsのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内
  • Content Delivery:Content Deliverysのサービス別コマンドの紹介と使用方法のご案内

CLIガイドの関連リソース

NAVERクラウドプラットフォームでは、CLIのユーザーの理解に役立つよう、ガイド以外にも様々な関連リソースを提供しています。 CLI関連リソースは以下のとおりです。

  • APIガイド:NAVERクラウドプラットフォームのサービス別APIガイド
  • よくある質問:CLIユーザーからのよくある質問
  • お問い合わせ::CLIガイドだけでは不明な点が解消されない場合、直接問い合わせ

よくある質問を先にご確認ください。

CLIガイドを読む前に、よくある質問への回答をチェックすると不明な点をスピーディーに解消できます。 以下のよくある質問で答えが得られなかった場合、APIガイドで必要な内容をご確認ください。

Q. CLIを使用するために必要なAPI認証キーは、どこで確認できますか?
A. API認証キーは、NAVERクラウドプラットフォームポータルにログインすると表示されるマイページメニューのアカウントの管理 > 認証キーの管理で確認できます。 認証キーの管理の使用方法は、ポータルとコンソールのご利用ガイドを参照してください。


この記事は役に立ちましたか?

What's Next